読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

杉崎賢次郎の365日旅

杉崎賢次郎が日本全国で発見した驚き、楽しみを感じることができるものを日々お伝えしていきます。

杉﨑賢次郎 スタイリッシュなアウディ・バイク!!!!!

二輪や四輪問わずに情報を発信している、杉﨑賢次郎です。

皆さんはアウディと効くとどのような、印象をお持ちでしょうか。
多くの人が自動車メーカーだというイメージをもっていて、車好きの人であればAWDが魅力の安定した走りをする車を作るメーカーというイメージをもっている人も多いのではないかと思います。
そのアウディがなんとスタイリッシュなバイクを作ったと聞くと、驚いてしまいますよね。
世界の一流メーカーでバイクを作っているメーカーもないわけではなく、例えばBMWなんかは四輪も有名ですが二輪でも一流のものを作っているので愛好家も少なくありません。
しかし、アウディバイクとなるとAWDを売りにしているメーカーだけに全く正反対の乗り物に感じられてしまうだけに、意外性も大きなものがあります。
それではこのアウディバイクというのは一体どのようなものなのかと言えば、残念なことに自転車です。
日本ではバイクと言えばエンジンの積まれたものを思い浮かべがちですが、海外では自転車もバイクですからアウディバイクが自転車であっても間違いではないのです。

それだけ聞くとバイクファンの人はがっかりしてしまうかもしれませんが、アウディバイクは自転車と言ってもただの自転車ではなく電気で走り最高時速は80kmにも達する並外れた能力を秘めたスタイリッシュな自転車となっているのです。
見た目はアウディそのものでスタイリッシュな外観で、速さを感じさせるものとなっていますが実際にその速度に関しても自転車と考えれば桁違いのものであり、驚くべき加速を見せてくれます。

単純な速度だけでいえば普通のバイクに叶うものではありませんが、ただの自転車が80kmもの速度を出すと考えるとこれは正に驚愕としか言いようがありません。
お値段の方も驚きの約240万円となっているので、誰でも気軽に買うことができるものではありませんがあのアウディが作ったものであれば一度は乗ってみたいという人もいるのではないでしょうか。
自由自在にモードを選択して楽しむことができるので、自転車では体験できない超高速度を楽しむこともできますし、電動アシストをオフにして普通の自転車として使用をすることができます。
少し変わった機能として電動アシストが前輪を浮かせてくれるので、誰でも簡単にウィリー走行を楽しむことができるといった面白い機能まで搭載されているのです。
海外では電気自転車として扱われますが、日本で使用をする場合には原付き扱いになってしまうので公道で乗るためにはナンバープレートの取得が必要であったり、ウインカーなどの装備を付ける必要がありますので日本の観点からすればこれは本物のバイクと言ってしまっても間違いではないかもしれません。
世界で50台しかない限定生産のものなので、簡単に手に入る者ではありませんがこのような製品があるというだけでも楽しいものですよね。

以上、いつものバイクの話とは少し違った話題を取り上げてみた杉﨑賢次郎でした。